NPO-FC10min STAFF blog

++岐阜市民スポーツクラブ“テンミニッツ”のスタッフブログへようこそ++

DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: 2007/03/07(水)   CATEGORY: min事務局
水戸出張~3日目②~
ワールドカップも開催された鹿島アントラーズのホームスタジアム
“鹿島スタジアム”に入ることが出来てちょっと感激しました。
スタジアム前にはジーコ像があり、その周りにはJリーグ初期メンバー
の足型が埋め込まれていました。
現FC岐阜の吉田選手の足跡もありました。
スタジアム内はワールドカップ時に増設された観客席部分が
ウエーブの形になっていて美しかったです。
僕が見学していた時は、職員の方が芝生のメンテや観客席の
清掃作業をされていました。
こうしたスタッフの方々の地道な作業があって、Jリーグのような
華やかな試合が行われているんだナーと感じました。
やっぱりサッカースタジアムやピッチはフットボーラーにとって
聖地ですからネ。
こんな素晴らしいスタジアムが街中にある鹿嶋市が本当にうらやましい
と感じました。
(スタジアム自体が頻繁に使用され、まちの象徴とされていることが
肌で感じることが出来ました。スタジアムが生きている感じがしました。)
こうした環境が文化となりまちと密接に関わりを持ち、自然と
まちづくりやスポーツのある生活に繋がっていくんだということを感じました。
スポーツ自体やそれに関わるさまざまな人が尊敬され、尊厳ある
まちに育つ子供達が羨ましく思います。

2007_03_07_03.jpg

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

|HOME |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。