NPO-FC10min STAFF blog

++岐阜市民スポーツクラブ“テンミニッツ”のスタッフブログへようこそ++

DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: 2006/11/20(月)   CATEGORY: min事務局
■代表の木村です。

昨日は岐阜県サッカー協会からの依頼で
メモリアルセンターにて行われたふれあいサッカー事業の
スタッフとして運営のお手伝いに行っていました。

午前中は県内の小学生・中学生・ファミリーチーム
80チームほどが参加してミニサッカー大会。
会場はナント長良川競技場メインスタンド!!!
普段はプロ選手しかピッチに立てない場所だけに
参加した子供達は思い出に残るのでしょうネ。

午後からは、先日の高校選手権優勝チーム“帝京可児高校”
対“FC岐阜”の練習試合。
試合前、ピッチ整備の準備をお手伝いしていたのですが、
ベンチの設置をしていて急にフラッシュバックのように8年ほど前、
グランパスの試合をスタンドから観ていたのを思い出していました。
当時、名将ベンゲルが設置したベンチ左から3番目に座って
戦況を見つめていた姿が印象的でした。
ちなみに試合中左から3番目に座っていたのは、
元グランパスキャプテンで現帝京可児高校のアドバイザーの
沢入さんでした。

ちなみにサッカー協会のスタッフルームには松原先生や勝野さん
帝京可児監督仲井さん、沢入さん、Morishin's監督の森先生など
そうそうたる岐阜サッカー界の方々が集まっていました。
こういう場所(競技思考型のトップな方々)にいるとなんだか
不思議な感じがしますが、競技思考の反対側、サッカー界に大切な
もうひとつの側面=サッカーを愛する全ての人、
いうなれば素人代表の一人としてこの場所に居るんだと思うと
妙に納得出来ていました。
これからも岐阜のサッカー界としてプラスになると判断出来る事には
労力を惜しまず関わっていきたいと思います。

mpic_2006_1119_01.jpg

mpic_2006_1119_02.jpg

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

|HOME |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。