NPO-FC10min STAFF blog

++岐阜市民スポーツクラブ“テンミニッツ”のスタッフブログへようこそ++

DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: 2006/03/10(金)   CATEGORY: 未分類
■代表の木村です。

本日は月刊ぎふという雑誌の企画にて
“岐阜サッカー界の未来を語る”と題して
FC岐阜前監督、今年よりGMとなった勝野さんと
岐阜県サッカー協会強化コーチで
元パラメイラスGKセルジオ氏と対談してきました。
コーディネイターも岐阜県サッカー協会理事長の尾関さんという
豪華な顔ぶれ、2時間の対談時間を30分以上オーバーしてしまうくらい
熱い話が交わされました。
さらに対談終了後、ミニッツの手作り室内コートを見学しようという
ことになり、そのままクラブハウスへみんなで直行
テニス部門ラブミニッツの開催を観ながら
みなさん感心されてました。

ミニッツらしかったのが、僕が不在時のクラブハウスを管理してくれていた
ボランティアスタッフの林さんと大橋さんも一緒に
テニスの横でFC岐阜の勝野さんやセルジオさんと話をしながら
フットサルボールをコロコロと転がしながらパス交換していた風景、
ミニッツらしい素敵な風景でした。
ちなみにセルジオさんはパルメイラス時代、DFラインのサイドバックは
ネルシーニョ監督(元ヴェルディ・グランパス監督)が
守っていたらしく彼とは古くからの友達だそうです。
又、さらに驚きなのがセルジオさんの住んでいる街のクラブは
サンパウロ郊外にあるクラブだそうで
そのクラブで仕事をしていた時、
若かれし日のロベルトカルロス(レアルマドリッド所属)が
在籍していたことがあるそうです。
セルジオさんは現役引退後、パラメイラスのユース監督も務め
られたそうで、なんだかとってもすごい方でした。
(しかもとっても腰が低くて品がある素敵な紳士でした。
林さんがえらい人間的に気に入ってました。(笑))

えー、話を戻しますと
こうした偉大な方やFC岐阜の方がオフの時などに
ふらっとミニッツコートに遊びにきて市民の方とフットサルを
楽しむ事が出来たらプロ選手やプロチームが
岐阜の市民にとって存在が身近に感じれるようになり
しいては岐阜の地にスポーツ文化が根付いていくのではないかと思うのです。
勝野さんは今、とっても忙しそうなので
セルジオさん遊びにきてくれないかナー。


スポンサーサイト
コメント
いや~。やっぱり昔からずっとサッカーをやってきてたわけですけど、明らかに雲の上の存在なわけですよ。だってネルシーニョと友達でフットサルのユースかなんかでセレソンですよ。そこらのJリーガーと会えるのなんかよりはるかにすごいっすよ。

そんな人と間近で会えるだけで感動もんなのにあんな気さくに話してくれて・・・(マジで気さくな紳士でダンディでした)。しかも一緒に球転がしまで。緊張でリフティングどこじゃなかったですよ(しかしみなさんさすがにうまかったですねえ。なんかああいうときって少年のような気持ちになりますね)。

まったく、そりゃほれちゃいますよ(笑)留守番しててよかった。ほんと木村さんに感謝です。是非遊びに来てほしいもんですね。
いや~、ホントびっくりでしたナ。
ちなみにセルジオさんはフットサルでは
ブラジル代表(セレソン)のGKだよ。
で、サッカーではU-23でセレソンに選ばれていたそうです。
すごか人です。
SPの祖父江くんにこの話をしたら
「対戦したい」言うてました。
親子ぐらいの年の差があるんだけどね・・・・

なんにしてもミニッツコートにたまには
遊びにきてもらうよう誘ってみますわ。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

|HOME |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。